4月26日 自分を受け入れる

「自分を受け入れるいちばん効果的な方法は、回復の12のステップを使うことだ」
IP No. 19, Self-Acceptance *


 私たちの多くは自分を受け入れることなどできずにナルコティクスアノニマスにやってきた。アディクションを続けるなかで自分がぶち壊したものを思うと、嫌悪感が走った。自分の過去や、そのころの自分の姿を受け入れること などとてもできなかった。
 それでも自分のことが案外簡単に受け入れられるようになったのは、私たちはアディクションという病気にかかっていたことを受け入れたときだった。自分が最悪な人間だったということより、病気の人間だったということのほうが、受け入れやすかったからだ。自分のことが楽に受け入れられるようになったら、自分の責任を自分で引き受けることも楽にできるようになった。
 回復の道を歩み続けることで、自分を受け入れることが楽になる。ナルコティクスアノニマスの12のステップに実際に取り組むことで、自分自身を、そして自分の生き方を受け入れることを教えられる。幸福、正直、信じる心、謙 遜といったスピリチュアルな原理によって、過去の過ちという重荷からも解放される。これらの原理を日常生活のなかで生かすなら、私たちの気構えも変わる。回復のなかで成長を続けるに従い、自分を受け入れる度合いも深まってい くのだ。


今日だけ: 12のステップに取り組むプロセスのなかで、私は自分を受け入れられるようになる。今日、私はそのプロセスを信じ、ステップを実践し、自分のことをもっと受け入れられるよう、学んでいこう。