今日だけメール配信登録フォーム

NAWAY(NAマガジン)日本語版

NAリージョナルコンベンションIN大阪

サイト更新窓口及び
掲載されるまでの流れ
NAとは
全国ミーティング場情報
自分はアディクトか
どうするのか
何故私たちはここにいるのか
ジャパンセントラルオフィス
FAQ
リンク
ホーム



携帯サイトQRコード

第13回NAリージョナルコンベンションIN大阪

NAでは、電話やメールでの相談を行っておりません。薬物の問題で
お困りの方は、まずは最寄りのミーティング会場にお越しください。


 どうするのか

 
 もしあなたが、私たちの持っているものを欲しいと思い、それを手に入れる ために努力をする、という気になったら、あなたはすでにいくつかのステップ への準備ができたのである。 これらは私たちの回復を可能にさせてくれた原理である。

  1. 私たちは、アディクションに対して無力であり、生きていくことがどうにも ならなくなったことを認めた。
  2. 私たちは、自分より偉大な力が、私たちを正気に戻してくれると信じるよう になった。
  3. 私たちは、私たちの意思といのちを、自分で理解している神(ハイヤーパワー) の配慮にゆだねる決心をした。
  4. 私たちは、探し求め、恐れることなく、モラルの棚卸表を作った。
  5. 私たちは、神に対し、自分自身に対し、もう一人の人間に対し、自分の誤り の正確な本質を認めた。
  6. 私たちは、これらの性格上の欠点をすべて取り除くことを、神にゆだねる心 の準備が完全にできた。
  7. 私たちは、自分の短所を取り除いてください、と謙虚に神に求めた。
  8. 私たちは、私たちが傷つけたすべての人のリストを作り、そのすべての人た ちに埋め合わせをする気持ちになった。
  9. 私たちは、その人たち、または他の人びとを傷つけないかぎり、機会あるたび に直接埋め合わせをした。
  10. 私たちは、自分の生き方の棚卸を実行し続け、誤ったときは直ちに認めた。
  11. 私たちは、自分で理解している神との意識的触れ合いを深めるために、私たち に向けられた神の意志を知り、それだけを行っていく力を、祈りと黙想によっ て求めた。
  12. これらのステップを経た結果、スピリチュアルに目覚め、この話をアディクトに 伝え、また自分のあらゆることに、この原理を実践するように努力した。


「12ステップと12の伝統はWorld Service,Inc.の許可のもとに再録」